脱毛サロンの体験談(失敗例)

脱毛サロンで全身脱毛する時に注意すべきこととは?

脱毛サロンで全身脱毛する時に注意すべきこととは?
脱毛サロンは医療機関でのレーザー脱毛などと比べると安価な料金で全身脱毛ができるので人気になっていますが、効果や脱毛サービスに満足感を感じている人もたくさんいる一方で、何かしら不満を感じている人がいるのも事実です。

脱毛サロンで注意すべきことを、実際の口コミ情報を通してみてみましょう。

脱毛サロンでは部位によって効果の出方に違いが出ることがある

全身にはいろいろなムダ毛が生えていますが、どこのムダ毛も同じような毛質というわけではありません。うぶ毛のような薄い細いムダ毛もあれば、わりと濃く太いものもあります。基本的に光脱毛というのは、メラニン色素の黒い色に反応して熱ダメージを与えて脱毛するという仕組みなので、毛が濃い方が効果が出やすいという特徴があります。

ですからワキなどの毛は比較的早く効果が出ます。しかし同じく濃い毛のデリケートゾーンのムダ毛はどうかというと、こちらは毛だけでなく肌も全体的に黒ずんでいる部位なので、あまり強い光をあてることはできません。デリケートゾーンと言うだけあって繊細な部位ですから、よりやさしい処理の仕方になって、その分効果の感じ方が遅いという可能性があります。

実際ある30代の女性は、VIOのついでに全身脱毛を始めてみましたが、6回のパックプランを契約しての感想について次のようにコメントしています。「特に自分で見えない背中などのむだ毛がなくなったことで、背中ニキビなどができにくくなりました。・・元々背中などはそこまでむだ毛が気になる部分ではなかったのですが、汗などの臭いも減ったこともメリットだと思います。・・ひざ下などは6回でほぼ綺麗になりました。

まれにフラッシュ漏れの合った箇所からの発毛はありますが太いむだ毛などはなく、指で引き抜くことができる程度です。夏場などでもすねのむだ毛を気にしなくていいのでカミソリで肌を傷めたり、うっかり切ってしまうことなどもなくなりました。・・希望していたVIOの仕上がりですが、6回コースではどうしても思うように満足できるものではなかったので、これは後日クリニックでの脱毛を申込むことにしました。

(参考URL:http://xn--nckgn2sta0bbb2e6876b2sgsp7fz7xcm83b.com/kiji228/)」。こちらの女性は全体的な満足感は高かったものの、VIOの処理には6回では多少不満が残ったという結果になりました。このように部位によって仕上がりの満足度が異なることがあるので、事前にカウンセリング時に部位ごとの効果の現れ方についてよく確認しておくことが大事です。

脱毛サロンでは予約が取れないことがけっこう多い

脱毛サロンでは予約が取れないことがけっこう多い
脱毛サロンでの処理は12回とか18回とかわりと多い回数を通う必要があります。全身脱毛の場合は、1回ですべての部位を脱毛できるプランもありますが、2つとか4つのパートに分けて複数回通う事で1回分の全身脱毛を行うというプランもあります。

しかし人気の脱毛サロンにありがちなのが「予約が取れない」というトラブルです。平日の日中の時間帯などは良いとしても、週末や平日の夕方以降など社会人がフリーになる時間帯は混んでしまってなかなか思う様に予約を入れられない可能性があります。そうなるとせっかく通い放題プランなどを契約しても、あまり有効に使えなくなってしまうかもしれません。

あるユーザーは全身脱毛を始めたものの、この落とし穴にはまって次のようにコメントしています。「永久脱毛したくて渋谷の脱毛サロンに通ってます。でも今行ってるところは全然予約が取れなくて困ります。大手で有名なサロンだから仕方ないと思うしかないのかと今まで我慢してきたけど、全然脱毛も進まないし今の状態でずっとやってたらあと何年かかるかわかんないです。

(参考URL:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13158079553)」。このユーザーと同じようなコメントをしている人はたくさんいます。24時間オンライン予約や、直前キャンセル予約などのサービスを導入したり、脱毛処理スピードを早めた機器を導入するなどして予約の取りやすさを確保しようとしているサロンもありますが、事前のカウンセリングで予約がどれくらい取れるのかを細かく相談しておくのは大切です。

自分が通える時間帯や曜日を伝えて、現在の状況がどうなのかをしっかり確認するようにしましょう。

遅刻やキャンセルにおける対応での失敗

全身脱毛を提供しているサロンは、回数制プランや月額制プランを設けているところがありますが、一部のプランでは、遅刻やキャンセル時の扱いにおいて慎重にならないといけない場合があります。

例えばある女性はこんな経験をしました。「私も一度、お店に行く道を間違えて迷子になった時に電話で「道に迷って予約の時間に付けないかもしれないです。」て電話したら「時間に遅れた場合は施術1回分を消化することになりますし、ご来店いただいても施術を行うことができなくなります。」て言われたことがある。

走りまくって、何とかお店を見つけて1、2分だけ遅刻したけど、事前に電話しておいたのもあってギリギリセーフにしてもらえた(参考URL:http://sawablog.mobi/labo/kutikomi7.html)」。このようにお金を払っていても状況によってはお金をドブに捨ててしまうような結果になる場合があります。ですからやはりカウンセリング時に、遅刻やキャンセル時における取扱対応についてしっかり確認することは大切です。