人気ナンバーワン!ワキの脱毛で抑えるべきポイントは?

ワキ脱毛は不動の一番人気

ワキ脱毛は不動の一番人気
「脱毛をするならどこがいい?」と聞かれて「ワキ」と答える人はたくさんいます。ワキは脱毛したい箇所としてはやはり根強い人気があります。最近は全身脱毛サービスを展開しているエステサロンがたくさんありますが、全身脱毛がブームになる前からワキのムダ毛はいつも意識されていました。

楽天リサーチが2016年4月に行ったアンケートでは、日本全国の20~34歳の女性6,276人を対象に、「特に気になるムダ毛の部位はどこですか?」という質問がされた結果、「ワキ」と応えた女性が一番多く70.9%という数字になりました。

これを見るとやはりワキが気になる人は多いということです。夏場など暑い時期にはノースリーブの服を着る機会が多くなってきますし、水着を着ること機会もそれなりに多い人がいます。そうなるとやはりワキが見えてしまうので毛の処理は欠かせません。

男性からしても、ワキ毛がある女性はそれだけで魅力がダウンしてしまうものです。美しいプロポーションや顔立ちをしていても、もしワキ毛がボーボーなら100年の恋も冷めてしまいますから、ワキ脱毛はもはや身だしなみのひとつとも言えます。

ワキ脱毛の値段はどれくらい?

ワキ脱毛は需要が高いだけあって、非常に安価で行うことができます。例えば「ミュゼプラチナム」ではキャンペーンを利用すると、体のいろいろな部位から好きな箇所を4箇所選べて税抜400円のお試し価格になっています。

しかもこのうち両ワキとVラインに関しては何度でも通い放題となっています。つまりワキについて言えば4分の1の価格、税込み108円で脱毛し放題ということです。もはや無料に限りなく近い料金となっています。「ジョイエステ」にもお安いサービスがあります。

こちらは4部位で税込み300円という料金で提供されています。新規限定ですが、両ワキ12回とVライン12回の施術がついて、さらに全身17部位から気になる部位を2つお試しで選ぶことができます。しかも両ワキとVラインについては5年間無料保証がついているので、もし12回で満足できなければその後も5年間は納得するまで通い続けられるということです。

こちらも実質タダに近いお値段です。このようにワキ脱毛の価格というのは非常に安く提供されています。一般的には脱毛サロンよりもずっと高い値段で脱毛施術を行っている脱毛クリニックですら、ワキ脱毛に関しては1,000円とか3,400円といった格安で行っています。これを見るとワキ脱毛がどれだけ多くの女性にとってのスタンダードになっているかということが分かります。

ワキは自己処理よりも絶対脱毛サロン

ワキは自己処理よりも絶対脱毛サロン
上記の金額を見れば、ワキのムダ毛は絶対に自己処理で行うよりも、エステサロンで行ったほうがコストパフォーマンスが良くなるということは言うまでもありません。シェーバーを買い換えたりすることを考えれば、100円未満でプロに処理してもらえるエステサロンの方がはるかにコスパに優れています。

しかしこれだけでなく、自己処理よりもエステサロンを選択するほうが良い理由は他にもあります。ワキというのは形状がでこぼこしているので自分だとなかなか処理がしづらい所です。仮に強く手の力をかけてしまって皮膚が傷ついたら、肌荒れや色素沈着が起きてしまいかねません。

ワキは汗をかきやすい所ですし、雑菌の繁殖も心配な部分です。下手に自己処理をして傷つけてしまえば問題なので、やはりプロにやってもらうのが一番です。

全身脱毛をする場合はワキ脱毛を別にやるほうがお得

全身脱毛サービスを提供しているサロンの中には、全身の部位を数十ヶ所に分けて、その中から好きな部位を選んで脱毛できるサービスを展開しているところがあります。例えば「レイビス」というサロンでは、全身の35ヶ所から10ヶ所を選択して月額税抜6,980円でプラン提供していますが、もしワキやVラインといった部位を選択したら、残りの枠は8ヶ所になってしまいます。

ワキやVラインは上記のように数百円で脱毛できてしまう部位ですから、これらの部位だけは別のサロンで脱毛しておいて、選択できる部位を温存しておくとコスパが良くなります。脱毛サロンは別に掛け持ちしても問題ないので、キャンペーンなどを駆使して安く基本部位を脱毛できるようにしましょう。

ワキ脱毛は痛い?かかる期間はどれくらい?

最後にワキ脱毛にかかる期間や痛みの有無についてみてみましょう。「脱毛したいけど痛みが心配」という人は少なくないと思いますが、「痛みはぜんぜん感じなかった」という人もいれば、「チクッとした痛みがある」という人もいます。「回数を重ねるうちに慣れた」という人もいます。

「1つの毛穴から複数本ムダ毛が生えている場合は痛かった」という意見もあります。ですから最終的には個人差があると言えるでしょう。期間については10回~12回くらいが目安なので2ヶ月に1回と考えると1年半~2年くらいを見ておくと良いです。