脱毛サロンのデメリットとは?

脱毛サロンはメリットが多いが、デメリットも存在する

脱毛サロンはメリットが多いが、デメリットも存在する
夏など肌の露出が多めになる季節は体のムダ毛がなにかと気になる季節です。そんな時はムダ毛処理の必要性を感じる人が特に多くなってくるでしょう。女性のムダ毛処理は男性の脱毛と比べると昔から一般的に行われていて、特にワキ脱毛やスネ毛の処理はかなり普通に行われてきました

シェーバーで自己処理する人もいますし、除毛クリームや抑毛クリームを使う人もいます。また毛抜きで地道に毛を抜いているという人もいるでしょう。しかしやはりオススメなのは脱毛サロンや脱毛クリニックでプロに処理してもらう脱毛です。

自分で処理するとどうしても仕上がりに限界が出てきますし、毛抜きやカミソリの使用は、埋没毛や肌荒れが心配なのであまりオススメできません。また除毛クリームなどは効果があまり持続しないのでそれほどコスパが良いとは言えません。一方プロにやってもらうことで、毛を薄くしたり自己処理を大幅に軽減できたり仕上がりをきれいにできたりします。

また背中やお尻など自分では処理しにくい部位もきれいに処理してもらえるのでとても楽です。最近では両ワキやVIOといったデリケートゾーンやひざ下などの部位脱毛に限らず、脱毛サロンで全身をまんべんなく脱毛する全身脱毛もかなり普及しています

全身脱毛をすると体中のムダ毛がすっきりできてとても爽やかですし、脱毛料金も昔と比べるとだいぶ下がってきているので、これから全身脱毛はどんどん人気を増していくと予想されます。とはいえ脱毛サロンでの全身脱毛はメリットだけがあるわけではありません。

いくつかデメリットも存在します。それを踏まえた上で全身脱毛を始めるとバランスが取れた見方ができるので、いくつかのポイントをご紹介したいと思います。

脱毛サロンでの全身脱毛には時間がかかりやすい

脱毛サロンは一部を除けば多くの店舗で光脱毛が採用されています。光脱毛は肌ダメージが少ないと言うメリットがあるのですが、言い方を変えれば効果が多少物足りない時があります。脱毛クリニックでは光脱毛ではなくレーザー脱毛というより強力な機器を使った脱毛が行われますが、光脱毛はレーザー脱毛と比べると出力が抑えられている分効果が多少劣るのです。

人によって差があるので何倍くらい効果があるとは断言できませんが、2,3倍の違いがあると言われる事がしばしばです。クリニックでは6回くらいで終わるところが、脱毛サロンでは15回かかるということもあります。そもそも脱毛クリニックでのレーザー脱毛は毛母細胞を破壊するほどの威力でレーザーを照射するのに対し、光脱毛では法律上それが出来ません。

ですから毛の再生率もクリニックと比べるとやはり高くなります。もちろん脱毛クリニックでの施術に関しても毛の再生率はゼロとは言えませんが、脱毛サロンよりは低いのは確かです。このように光脱毛はより少ない回数やより短い期間で脱毛を完了させたいという人には多少不向きな点があります。

脱毛サロンでは万が一のトラブルへの対処が心配

脱毛サロンでは万が一のトラブルへの対処が心配
脱毛サロンでの光脱毛の使用は、パワーが抑えられて設定されている分、通常は大きな問題が起きるようなことはあまりありません。とはいえ肌の状態がどうなるかは予測がつかないことがありますし、アトピー肌や敏感肌の人など肌が弱い人は万が一のことを考えておく必要があります。

この点脱毛クリニックでの施術なら、医師や看護師が常駐しているので安心感があります。一方脱毛サロンは医療機関ではないので、その場でスタッフが医療処置を行うわけにはいきません。医療機関と提携はしていても、やはり特定の機関に行く必要があるでしょう。

また大きな問題に発展しなくても、毛嚢炎とか肌の赤み、その他の肌トラブルが起きた時に、その場で医療従事者のアドバイスや診断が仰げたり薬が処方してもらえるのは脱毛クリニックならではのメリットです。このように脱毛トラブルへの対処という点で、脱毛サロンはクリニックよりも多少不安な点はあります。

ですから肌に不安がある人で脱毛サロンの利用を考えている人は、事前にカウンセリングでちゃんと相談し、パッチテストなどを受けておくと良いでしょう。

人気のサロンの場合は予約が取りづらい時がある

脱毛の人気が出ているということは、それだけ脱毛をする人の人数が多くなっているということでもあります。そうすると気になるのは予約の取りやすさです。脱毛というのは毛周期に合わせて行うため、毎回半月とか1カ月、2カ月というように間隔を空けて施術する必要があります。

しかし、もし予約がなかなか取れないとしたら、自分の脱毛計画が少し狂ってしまう可能性があります。全く取れないということはないにしても、人気のあるサロンともなると自分の都合通りにはいかないことが少なくないでしょう。特に日中働いているという女性の場合、土日や平日の6時以降などに脱毛したくても予約が空いていないケースもありえます。

家庭用脱毛機などであれば、この点いつでも好きな時に脱毛ができるので有利と言えます。もちろんトータルで言えば全身脱毛は家庭用脱毛機でセルフでやるよりも、脱毛サロンでやったほうが何かと楽で仕上がりも良いと言えますが、予約に関してはこのデメリットが発生することが少なくないので注意が必要です。

予約の取りやすさで定評がある脱毛サロンを選択するというのも大事なポイントです。